<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

まずは道具を揃えて
さて製作の前に、道具を揃えなきゃ。

ぷりん♪、形から入るタイプ。

今回の製作バッグの型紙を購入した方の作り方を参考に。



?カッティングマット(特大)
?オムニグリッド定規(10×45)
?ボンドGクリヤー
木工ボンドや手芸ボンドは乾くと固まるから、ミシンで縫えないんだって。
?消えるペン
これはいらなかったかも。
鉛筆やマジックで代用できる。
?仮止めクリップ
?ロータリーカッター(45?刃)
?両面テープ(3?幅)
?糸切りハサミ(家で普通に使っていたもの)
?布切りハサミ
?金属用ボンド

糸切りハサミ以外はすべて購入。
お裁縫って道具を揃えるだけでも大変。
でも一度揃えばこっちのもの。



ジャガーミシン
実家の。



スチームアイロン
実家の。
Nationalって書いてる。
時代を感じるねぇ。


オムニグリッド定規はいい。
縦に1?感覚の印があるし、厚みも重さもあってずれにくい。オススメ。

ロータリーカッターは、オルファのを買ったけど、クローバーがよかったのかなぁ?
重ねた布や厚みのある芯を貼ったりしてると、スパッと切れてないことがある。
まだ使い慣れてないからかも。

Gクリヤーは大きいのを買ったけど、小さいのでよかったな。
口が大きくてボンドが出すぎてベタベタ(-_-;)

以上そんな感じ。

次から製作過程かな?おおざっぱだけど。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted by ぷりん♪ at 23:30 | ハンドメイド | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 23:30 | - | -

コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://purin-tigers.jugem.jp/trackback/246
トラックバック

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Profile